ポケモンソードクリア

f:id:masato517:20191207010330j:plain

プレイ時間は約35時間。
前作の半分の時間でクリアしてしまった。それだけボリュームがなかったって事か。
パーティは途中までころころ変えてて、ナックルシティで固定した。

f:id:masato517:20191207010714j:plain

使えた順に
・タチフサグマ 最初の頃から居た。耐久、攻撃がとにかく優秀。ブロッキングが強い
・ストリンダー パーティ単位で重い格闘タイプ対策。オーバードライブ強し
ペリッパー ある人から貰った。せっかくなので使ってみたら雨暴風など思いの外強かった
・エースバーン 無難に強かった
バイバニラ サダイジャ、ダイマックスゴリランダーなど辛い相手を凍らせてくれた偉いやつ
・ワタシラガ 打たれ強く、特性のわたげが結構役に立った。もう少し器用だったらなー
辛かった相手は
キバナ(1戦目) ダブルバトルとか聞いてねーぞおいって感じで普通に1回全滅
ダンデ すごい傷薬2個、かけら1個使って勝った。道具使って勝つとなんかね…

ストーリーは正直前作の方が良かった。
スイレン、マオ、アセロラみたいなもっと絡みが欲しかった。
伝ポケも、伝承が少ないので威厳が無い感じ。
ぶっちゃけムゲンダイナ厳選の度にムービー挟まれるのが邪魔でしかなかった。
というか、いよいよチャンピオン戦だって盛り上げておいて、
ブラックナイトはじまっちゃうよ~って水差したのが本当に萎えた。
こうやって勿体付けて引き延ばす展開マジで嫌い。
まぁこのシーン挟まないと伏線投げっぱなしになっちゃうんだけど、
それにしたってローズからなにがなんでもって気迫みたいのを感じなかった。
負けちゃったーそれもありかーみたいな?
本当、伏線とタイトルを回収しただけのイベントって感じだった。

散々言ったけどホップが一度挫折を味わって自分を見失って
もがいてもがいて泥臭く前に進む感じは王道少年漫画してて良かったです。

BGMも個人的には前作の方が好き。バトルタワーのBGMはなかなか良かったです。

現在頭の中にあるパーティで勝ち抜けるか自信が無いので、
まぁ前作同様しばらく別の事やります。
ありコンを一度更新かけたら再開しようかな。

ありコンのファンアートを頂きました

今年のウディコン中に知り合ったテツロンさんから、ウディコンに出した作品
ありすコンプレックスのファンアートを頂きました!

f:id:masato517:20191124165612p:plain

テツロンさんはなんと今回のウディコンで全作品をプレイし、多くのプレイ配信
ファンアートなどを供給し、さらに一部の人々からは神と呼ばれるほどのデバッグプレイをされていた方です。
私も助けてもらった1人です。クリアフラグが消えるという致命的なバグを発見してもらいました。
もしこのバグが大規模に拡大していたら、ありコンの評価は地に落ちていたことでしょうw

テツロンさんのウディコンファンアートは毎回楽しみにしていました。
上達速度が速く、普段は1年に1回しかデジタルイラストを描かない私も
こうしちゃいられないという事で最近は結構絵を描くようになりました。
いい刺激を受けました。

頂いたファンアートに関してですが、全エンディングをコンプリートして頂いた上で
描いてもらいました。作者としてこんなにうれしい事はありません。
よく見ると背景の色で陰と陽のエンドが分かれていて配置も凝ってるなと感じました。

 

一枚絵は誰かに依頼するか、いっそ自分で描こうかとも思いましたが、 結局シナリオ部分に集中する事にしました。

第11回ウディコンのコメント返信 - elderhermit

 


以前こう書いた通りエンディングのスチルを自作しようという考えもあったのですが、
結局実現には至っておらず、そんな作者もなしえなかった事をやってのけたのは凄い事です!
ウディコンに出す前は「誰か1人でも刺さってくれればいい、そうすればこの3年の制作期間は報われる」
と思って提出したものですが、結果としてみれば自分の長きにわたるゲーム制作経験の中で、
最も深く愛された作品、多くの人に親しまれた作品となりました。
ウディコンに出場して良かった、テツロンさんをはじめとした多くの仲間と巡り会えて良かったと
今改めて感じています( ;∀;)
本当にありがとうございました!

今後はテツロンさんは制作側に回るとのことで、
常日頃からユニークな言動で場を和まし、
ウディコンを通して多くの作品のエッセンスを吸収したテツロンさんがどんなお話を紡がれるのか
楽しみにしております!

私は一旦プレイ側に回るつもりでいます。
今回エールを頂けたので少しありコンのアプデも頑張るつもりですが…
貰ってばかりでは悪いので、将来何らかの形でこの恩を返していきたいと思います('◇')ゞ

大洗行ってきました

f:id:masato517:20191027230506j:image

f:id:masato517:20191027230405j:image

f:id:masato517:20191027230634j:image

f:id:masato517:20191027230724j:image

f:id:masato517:20191027230819j:image

f:id:masato517:20191027230752j:image

2時間くらいで行けた。こんなことならもっと早くに来るんだった。

マリンタワー2階のガルパンカフェ、5番のスケブにイラスト描いてきたのでもし行く機会あれば見てみてください。

f:id:masato517:20191027231201j:image

他の方と比べるとド下手ですが。普段消しゴムめちゃくちゃ使うので一発書きとかできないっすね…

お土産は西住みほのグッズ買ってきました。高かった…冷静さを欠いてしまった(〃ω〃)

 

明日から仕事だ。行きとうない。

気が早いですがハロウィンイラスト描きました。

f:id:masato517:20191027231815j:image

脳筋魔女キャロットですお納めください。

 

 

I Wanna Go To A Place...

BS11で放送しているガンダムSEED DESTINY(通称・種死)の再放送をひそかに楽しみにしています。
やっぱり、近年のアニメとは何かが違いますね。
ちゃんと人同士の戦いを描いてるというか、画面全体からそのキャラの憎しみが伝わってくるというか…
基本スカしたアニメより感情を叩きつけてくるアニメのが好きなんでね。 だって心動かされないじゃん。
老害ですまんな。
今週エンディングが変わりました。

youtu.be

久しぶりに聴いたけど、いい曲ですね…
この曲から思い出されるのはステラとの死別ですが。
これで復讐の鬼と化したシンが、 インパルスの性能をフル活用し、
最強のコーディネイターであるキラを倒す。胸熱です。
このシーンは種死の一番の目玉と言えるでしょう。

f:id:masato517:20190915205809p:plain

エヴァ世代なので極限状態での覚醒や暴走って大好物なんですよ。
こんな鬼気迫る戦いは最近のアニメじゃ期待出来ない。
放送当時は種を経て種死を見たため、シンの事を駄々っ子みたいに感じていたけど、
今なら違うと断言できる。
心を通わせた女性の命を目の前で奪われているんです。それも二度も。
そりゃあ復讐の鬼にもなりますわ、と。
Image
フェイズシフトダウンも燃え尽き演出としては最高。
Image
Image
そしてこの泣き笑いですよ。
シンは根は優しいお兄ちゃんキャラなんですよね。
ステラとの会話の端々に優しさがうかがえる。
きっと、マユを守って生きてきたんだろうなっていう妄想が捗る。
中の人繋がりで同じようなロボットアニメを最近見たみたから余計にそう感じる。



第11回ウディコンのコメント返信

第11回ウディコンに「ありすコンプレックス」という作品で出場しました。
結果は総合28位。物語性部門で19位になりました。
遊んでくれた皆さん、ありがとうございました。
簡単ですが、頂いたコメントに返事を書きたいと思います。

続きを読む

今までに作ったゲーム

現在4作公開中

 

0SUM RULE Ver1.11

youtu.beウディタ製 恋愛SLG+ARPG

共に成長するライバル達を退け、
バレンタインにチョコをくれた女の子の中から
1人を選び、お返しをするゲームです。

第10回ウディフェスに提出した作品。
----------------------------------

ありすコンプレックス Ver2.00

youtu.be

ウディタ製 育成SLG+ノンフィールドハクスラRPG

塞込んでしまった少女の心の扉を開き、
大人への成長を見守るゲームです。

第11回ウディコンに提出した作品。
----------------------------------
サバイバルコンバット

youtu.be

SRC製 現代ものSRPG

突然銃社会化した国を舞台に、それを主導した人々と
翻弄される人々を描いた群像劇。

ありすコンプレックス、テロリストエンドの後日談。
----------------------------------

freegame-mugen.jp

----------------------------------
SRC製のゲームを遊ぶにはSRC本体が必要です。
(ツクールRTPのような物)
下記のサイトから入手してください。

www.src-srpg.jpn.org

久々の進捗報告

相変わらずエンディングのバリエーションを作る日々です。
10を超えるエンディングを書くなんて、後にも先にも今回限りでしょう(笑)

f:id:masato517:20190623150916p:plain

現在進捗
育成パート90% 冒険パート99%
トータル89%→94%

重要エンドがあと1つ残っていて、それを次に書く予定です。
最低限書かなきゃいけないイベントが残り7。
エンディングが残り3。
急がないとですね(笑)