読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんの気まぐれか

SRC

気付いたらロボものを書いていた。
高校の頃の作品の焼き直しみたいなもの。
高校の頃の柔軟な発想力で作られたものを、
大人になった今現在の知識で仕上げていけば、面白くなるのでは?みたいな。

創作物はその人が見てきた作品の継ぎ接ぎで出来てるとすれば、
これは「エコール+ロボノ」かな。
今のところそんなに重くするつもりはないけど、
私のソウルジェムがにごり出したら、リヴァイアスになるに違いない。
と言っても、リヴァイアスやってた頃は部活漬けの毎日だったので数えるほどしか見てません。
扉の外みたいなものだろう恐らく。

今まで手数の多さは面倒なだけだと単騎無双を推し進めてきたけど、
頭の中で考えてるシステムが上手く再現できれば、
SRCのパーティプレイに少し変化を出せるかもしれない。
要は役割分担が上手く出来ればいいんだ。という感じで。

シナリオは懲りずに勢い任せで書いてます。
まぁ短時間で書ききれる範囲で書こうかなと。

7日と15日にweb拍手ボタンを押してくださった方、ありがとうございます。